久しぶりの句会

(2016年05月10日)

季節の移ろいは早く自然の中に俳句の種は沢山ありますがいざ句にしようと思うと表現に迷います。

でも、ホテルの会場は二〇年来お仲間とおいしいお食事が頂ける私のオアシスになっていると思われます。続ける事が目標・・・。



古戦場 富佐江

紅拭いて茶碗を回す花の宴

行春や見渡す限りの津波跡

縁談の進行形や春深し

柿若葉縁に繕ふ野良着かな

みはるかす大地に蕎麦の種を蒔く

朝市の束ねて木の芽野蒜かな

竹の秋武田破れし古戦場

さくら造り帯(袋帯)
名古屋帯
半巾帯
原宿結び
さくら造り着物
さくら造り襦袢
着物あそび
お教室情報
取材ご依頼はこちら
おふさブログ