嬉しいことがありました

(2017年08月15日)

堀江菜穂子さんの詩集「いきていてこそ」誕生!!

SOS!百歳万歳 1月号と2月号の保存なし。ある方欲しいです。

2014年秋、芸術劇場の「もっ帯(たい)ない」展に車椅子の菜穂子さんが着物の試着に見えました。ちょうど20歳のお誕生日の日でした。会場の大勢の皆さんと歌った「ハッピーバースディ」のお陰で私はいただいた手帳の言葉に言霊を発見できました。
成人式の日に念願の振袖を着ることが出来ました。ちょうど私が2015年から雑誌「百歳万歳」にエッセイを連載したのですが、お正月号で菜穂子さんの詩を紹介するとともに朝日新聞の知人に会っていただきました。
4月6日、朝日新聞夕刊の一面下半分に重度の脳性麻痺を患っている菜穂子さんの奇跡的な日々の紹介とともに詩が紹介されました。今回サンマーク出版社から内容がその後の成長とともに充実しています。

1200円+税金96円 計1296円 のところ1200円
このままFAX 042―488-7560

20170815.jpg

さくら造り帯(袋帯)
名古屋帯
半巾帯
原宿結び
さくら造り着物
さくら造り襦袢
着物あそび
お教室情報
取材ご依頼はこちら
おふさブログ