メディア取材

雑誌取材

(2013年11月18日)

» 「雑誌取材」の続きを読む

雑誌『七緒~着物からはじまるくらし』

(2013年11月18日)

» 「雑誌『七緒~着物からはじまるくらし』」の続きを読む

NHK首都圏ネットワーク 第5回東京都庁「もっ帯ない」展覧会 放映

(2013年11月18日)

» 「NHK首都圏ネットワーク 第5回東京都庁「もっ帯ない」展覧会 放映」の続きを読む

テレビ東京「生きるを伝える」放映

(2013年11月18日)

» 「テレビ東京「生きるを伝える」放映」の続きを読む

朝日新聞取材

(2013年11月18日)

» 「朝日新聞取材」の続きを読む

読売新聞取材

(2013年11月18日)

» 「読売新聞取材」の続きを読む

ニューエルダーシチズン大賞に選ばれました

(2013年11月18日)

» 「ニューエルダーシチズン大賞に選ばれました」の続きを読む

札幌の小路さん・活動開始

(2012年05月07日)

現役の会社勤務時代、大阪へいらしたとき大阪教室の第一回展覧会をご覧下さり「さくら造り」帯にすっかりほれ込んで下さいました。それから、お忙しい中、飛行機で東京のお教室においでになり講師課程を極めました...

» 「札幌の小路さん・活動開始」の続きを読む

facebook「いいね」ボタンをお願いします

(2011年08月02日)

facebookをお持ちの方は、ホームページ右上にあるfacebook「いいね!」を押してくださいね。...

» 「facebook「いいね」ボタンをお願いします」の続きを読む

はいからEst「着物をもっと気軽に楽しんでもらいたい!」

(2010年09月21日)

誰でも簡単帯結び「さくら造り」を考案 着物は着たいけれど、帯を締めるのにひと苦労・・・そんな問題を解決するために編み出された帯結び「さくら造り」が、綺麗に、しかも簡単2分で着れると評判を呼んでいます。...

» 「はいからEst「着物をもっと気軽に楽しんでもらいたい!」」の続きを読む

河北新報「一人で結べあら簡単」

(2010年06月12日)

折り紙で表現は無限 帯さえ結べれば着物を楽しめるのに・・・。そんな思いを持つ女性は多いだろう。「2分もかからず一人で結べますよ」というのは鈴木富佐江さん(73)=東京都調布市=。独創的な作り帯「さくら...

» 「河北新報「一人で結べあら簡単」」の続きを読む

「七緒 別冊2010年5月号:着物まわりおたすけ帖」にカラー5ページにわたり特集されました。

(2010年05月20日)

~愛と情熱の長じゅばん人生~ さくら造り襦袢でもご紹介させていただきました。紐も伊達締めも使わないので胸が楽々着崩れしない。 時間が経つと着物の着崩れ、とっても気になるところですよね。 帯は直せても着...

» 「「七緒 別冊2010年5月号:着物まわりおたすけ帖」にカラー5ページにわたり特集されました。」の続きを読む

山形新聞「一人でも楽々着やすい着物」

(2009年10月28日)

東京の鈴木さん-脳梗塞経験から考案 ポイントは帯の締め方だ。通常着付けをしながら帯の形をつくっていくが、鈴木さんが考案した方法では、折り紙のように帯を折って何ヶ所か糸で止めてから着付ける。実際に帯を締...

» 「山形新聞「一人でも楽々着やすい着物」」の続きを読む

読売新聞「眠っている着物-もっ帯ない」

(2009年10月25日)

着付け楽々「さくら造り帯」 鈴木さんは6年前、脳梗塞を患い、後遺症で腕が後ろに回らなくなった。着物が大好きだった鈴木さんは、帯が結べないことに気づいた時、「絶望的な気持ちになった」という。呉服屋に相談...

» 「読売新聞「眠っている着物-もっ帯ない」」の続きを読む

河北新報「簡単帯を展示」

(2009年09月26日)

腕を後ろに回さなくてもOK 所要1,2分 着物の着付けで、誰でも簡単に締められる「さくら造り帯」の展示会が25日、仙台市青葉区一番町のSENKENギャラリーで始まった。(記事抜粋) 記事をクリックして...

» 「河北新報「簡単帯を展示」」の続きを読む

ニューエルダーシチズン大賞入賞

(2009年09月24日)

「着物守」としてユニバーサルデザインを考案 読売新聞社主催「ニューエルダーシチズン大賞」第9回受章いたしました。 ...

» 「ニューエルダーシチズン大賞入賞」の続きを読む

産経新聞「さくら造り帯作品展」

(2009年09月11日)

25日から制作に励む生徒たち 「さくら造り」帯は手持ちの帯が使え、タンスに眠っている着物を帯に活用できるのが特徴。仙台市泉区の和裁業、斎藤久子さん(66)は「自分の好きな形が作れるのがいい」と話す。(...

» 「産経新聞「さくら造り帯作品展」」の続きを読む

読売新聞「簡単な帯考案」

(2009年08月20日)

狛江の鈴木さん入賞「ニューエルダーシチズン大賞」 チャレンジ精神あふれる70歳以上の高齢者をたたえる「第9回ニューエルダーシチズン大賞」(読売新聞社主催)の受賞者が決まった。都内からは、病気をきっかけ...

» 「読売新聞「簡単な帯考案」」の続きを読む

読売新聞「簡単帯結び講座盛況」

(2008年11月22日)

たんすの着物眠らせないで まず参加者は持参した帯を広げ、端の部分を折るなどして四角形のお太鼓を作っていく。鈴木さんら講師から糸留めする約10箇所について説明を受けると、定規を使って縫うポイントを確認し...

» 「読売新聞「簡単帯結び講座盛況」」の続きを読む

朝日新聞「手軽に着物を楽しんで」

(2008年01月26日)

「さくら造り」帯の講師養成 帯は着物の華。だが、後ろに手を回して結ぶ難しさから着物が敬遠される一因にもなっている。そこに登場したのが「さくら造り」の帯。後ろの「お太鼓」を事前に作るため、手軽で着付け時...

» 「朝日新聞「手軽に着物を楽しんで」」の続きを読む

朝日新聞「着物もバリアフリー」

(2007年05月22日)

おはしょり ファスナーで解決 名前は通称「楽ちん着物」。手持ちの着物にファスナーを組み合わせるのがミソ。気つけで難しいのは、着丈を調節する「おはしょり」づくり。加齢で背中が曲がってくると、着たときに、...

» 「朝日新聞「着物もバリアフリー」」の続きを読む

産経新聞「和の装い 引き締める帯」

(2006年11月30日)

着付けのハードル下げる 若い女性の着物姿を街で目にするようになった。ここ数年続く着物や「和」のブームの影響が大きいが、持ち前のセンスをうまく生かし、洋服に使う小物をあわせるなどして、日常着に和装を取り...

» 「産経新聞「和の装い 引き締める帯」」の続きを読む

朝日新聞「着物もバリアフリー」

(2006年02月18日)

背中丸くなってもキレイに着付け 年を取って背中が丸くなっても、きれいに着たい-。身につけたときに胸元やすそが乱れない着物を、東京都調布市の鈴木富佐江が考案した。手持ちの着物に裏からファスナーを縫いつけ...

» 「朝日新聞「着物もバリアフリー」」の続きを読む

毎日新聞「失われつつある知恵」

(2005年12月17日)

着物のいま・未来、見直し受け継ぐ「付け帯」で手軽に 「サザエさん」に登場するフネさんのように、着物で暮らす人は今や数少ない。洋装化が進んだ戦後、着物は「普段着」から、成人式や結婚式など特別なときの「晴...

» 「毎日新聞「失われつつある知恵」」の続きを読む

百歳万歳

(2005年10月01日)

2分で締められるさくら造り帯 カラー2PG紹介していただきました。 ...

» 「百歳万歳」の続きを読む

読売新聞「着付け楽チン」

(2005年05月09日)

腕を後ろに回さなくてもOK 所要1,2分 昨年から作り方教室を開き、これまでに約100人が受講したという。地方での出張講座や、講師資格を取った教え子による教室もある。(記事抜粋) 記事をクリックしてご...

» 「読売新聞「着付け楽チン」」の続きを読む

読売新聞「腕後ろに回さず結べます」

(2005年05月02日)

着物を素早く超簡単 脳梗塞の後遺症で着物の帯を結べなくなった女性が、簡単に着物を着られるような帯を考案し、特許を取得した。五十肩などで腕が後ろに回らず、思うように帯を結べなかった中高年の女性たちに喜ば...

» 「読売新聞「腕後ろに回さず結べます」」の続きを読む

東京新聞「誰でも簡単に結べます」

(2005年04月11日)

腕上げ下げせず腰に巻きつけるだけ 鈴木さんの教室に東京都八王子市から参加した女性(75)は母親の帯を持参した。「肩が痛くて着物を着る機会が減ったが、もう一度着たいので」と話す。リウマチや乳がんを患い、...

» 「東京新聞「誰でも簡単に結べます」」の続きを読む

朝日新聞「帯結び簡単に」

(2005年03月02日)

折り紙をヒントに、着用3分かからず 昨年、新聞に掲載されたのがきっかけで、習いたいという人から連絡が入るようになった。静岡市の奥田香さん(71)もその一人。もともと着付け教室を開いていたが、親の介護な...

» 「朝日新聞「帯結び簡単に」」の続きを読む

朝日新聞「帯結び誰でも素早く」

(2004年06月17日)

自分の病気を機に考案 気軽に着物を楽しんでもらおうと、調布市菊野台3丁目の「さくら着物工房」を主宰する鈴木富佐江さん(67)が、形や模様出しに手間取る帯を素早く着付けられるように工夫した。「さくら造り...

» 「朝日新聞「帯結び誰でも素早く」」の続きを読む

産経新聞「高齢者も気軽に着付け-さくら造り帯」

(2004年04月19日)

折り紙の手法-太鼓結びに応用 一期生の黒田節子さん(64)は「たくさんの着物や帯をもっていたが、帯を結ぶのが面倒で、一部は処分してしまった。さくら造りの帯をしたら、楽でやめられない」。同じく一期生の藤...

» 「産経新聞「高齢者も気軽に着付け-さくら造り帯」」の続きを読む

さくら造り帯(袋帯)
名古屋帯
半巾帯
原宿結び
さくら造り着物
さくら造り襦袢
着物あそび
お教室情報
取材ご依頼はこちら
おふさブログ