読売新聞「眠っている着物-もっ帯ない」

(2009年10月25日)

着付け楽々「さくら造り帯」

読売新聞
鈴木さんは6年前、脳梗塞を患い、後遺症で腕が後ろに回らなくなった。着物が大好きだった鈴木さんは、帯が結べないことに気づいた時、「絶望的な気持ちになった」という。呉服屋に相談したところ、二部式を勧められたが、鈴木さんは「思い出のつまった帯」にハサミを入れることをためらった。(記事抜粋)


記事をクリックしてご覧下さい。(PDF)



さくら造り帯(袋帯)
名古屋帯
半巾帯
原宿結び
さくら造り着物
さくら造り襦袢
着物あそび
お教室情報
取材ご依頼はこちら
おふさブログ